2012年3月 バリ島へ行って来ました!

10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

TB: --    CM: --    

★2日目(後編) 

バグンズ ビーチからクタビーチまで徒歩5分。

私たちは、まだ拝んでいないビーチまで歩いてみた。

テンションが下がりそうな、どんよりとした空と、 

なぜか人影が見えない、誰もいないビーチを見て、

クタビーチの第一印象は、寂しいビーチだった。
CIMG1832_R.jpg

どうして、こんなにも人がいないのだろうか? と、考えてみた。

ここは、クタビーチの一番下(南)になるからだろうか? とも思える。

後日、ここから海岸をどんどん北上して歩いて行くと、人がウロチョロしていた。

広いクタビーチ、こんな端の先端まで、普通わざわざ歩いては来ないだろう・・・。

この日は、海辺を北上することなく、元来た道を歩き、カルティカ・プラザ通りに出た。
 
「近くにスーパーがある・・・」 と地図を片手にクディリ通り(Jl.Kediri)まで歩いてみた。

この通りは、非常に歩きづらく、所々で生ゴミの腐ったような臭いが漂うところもあり、

車とバイクが多く埃っぽい通りだった。歩いているのは、地元人と私たちだけだった。

15分も歩けば、スーパー ”ペピート” に着く。

店内は、綺麗で品ぞろえも豊富 

日本の高級スーパーにも似ている。パン屋さんも

Café もあり、観光客には喜ばしいスーパーだった。

私たちは、ここからタクシーで ”DFS” へ向かった。
CIMG1856(1).jpg

このバスは、”トランス・サルバギタ” と呼ばれる

巡回バスです。今のところは、デンパサールの

北東にあるバトゥブランからヌサドゥアにある

バリコレクション間を巡回している。

料金は、一律、大人 Rp 35.00で、子供 Rp 25.00
CIMG1966_R.jpg

後日、この巡回バスを何度も利用することになるが、料金を払う際、行き先を聞かれるので、

降りたいバス停の名前は、事前に調べてから乗り込む方がベストである。 (DFS前で撮影)

DFSの隣には、モルバリ・ギャラリアがあり、

大型スーパーのハイパーマートが入っていた。

衣類品や生活雑貨まで幅広く、フルーツや野菜は

量り売りで買えるのだ。試しにマンゴーを1つ

買ってみると、Rp150.00ぐらいで買えました。
CIMG1940_R.jpg

モリバリの裏手には川が流れている。川沿いでは、

現地の人たちが藻をエサにして釣りをしていた。

川沿いを少し歩いてみる。釣り人は10人ほどいた。

この川で何が釣れるのかはわからないが、

ビックリするほどゴミが浮かんでいて汚い川でした。
CIMG1948_R.jpg

私たちは、この場所から歩いて、ホテルに戻ることにした。

地図を頼りに、歩きながらあちこち見て、クタと言う町を探索していた。

残念ながら、歩けば、歩くほど、整備されていない歩道やゴミの山が目立ちすぎて、

私たちのテンションは、再び、下降気味に下がりはじめていた・・・。

この日の天気は、降りそうで降らない1日だった。

                      3日目(前編)につづく

スポンサーサイト

カテゴリ: クタ散策

テーマ: バリ島

ジャンル: 旅行

[edit]

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelsinbali.blog.fc2.com/tb.php/5-7e7ee051
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。