2012年3月 バリ島へ行って来ました!

08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

TB: --    CM: --    

★2日目(前編) 

3月10日、目を覚ますと、 曇りがちな晴れ模様 

私たちは、先に朝食を済ませるべきか、それとも先にフロントに行くべきだろうかを考えていた。

昨日、部屋に戻ると、壁側に立てかけていた 私のスーツケースが、なぜか濡れていたのだ。

何の水だろう? と天井を見上げた。

なんだ、これは? 天井の写真 →

よく見ると、天井に水滴が・・・。

えっ、 1階の部屋で雨漏り?

クンクン、と、嗅いでみる。
CIMG1805_R.jpg

臭いはしないが、何の水だろう? この水分の成分は一体なに? なに? なに?  

幸いにもスーツケースの中身は無事だったが、と、言うよりも、だんだん腹が立ってきた 

ホテルはボロイわ、クローゼットはカビ臭いわ、天井からは水が垂れてくるわー。

一体、なんなんだ、この部屋は~ 

怒りを抑え、一晩、この部屋で我慢をすることにした。そして、

今日は、絶対に部屋を換えてもらう交渉を朝一でする予定だった。 

私たちは、先に朝食を済ませる選択をし、いざフロントへ・・・。
旅の指さし会話帳miniバリ

さっそく、”旅の指さし会話帳miniバリ” の登場かと思いきや、

旦那が先に英語で、「リーク イン ザ ルーム. チェンジ ザ ルーム. 」 と言うと、

笑いながら、「OK!」 しばらくして、「Make a packing.」と、返事が来た。

旦那が付け加えて 「プリーズ ギブ ミー ザ ベスト ルーム.」 と言うと、

またまた笑いながら、「OK!」 と、返事が返って来た。  え 

”旅の指さし会話帳miniバリ” の本の出る幕もなく、片言の英会話でなんとかなる事を知った。

次なる部屋は、若干綺麗に見える2階建の2階の部屋だった。部屋の中に入ると、

CIMG2563_R.jpgベットがダブルベットになっていて、

少し部屋が狭くなっていた。

でも、クローゼットはカビ臭くなく、

天井も雨漏りした形跡もない。

昨日の部屋に比べ、いい感じだ~ 

決していい部屋とは呼べないけど、TVを付け、荷物を広げ、ベットでくつろいでいると、

昨日までのテンションが、ウソみたいに少しずつ上がってきた。

旅行は、ホテルや泊まる部屋や食べる料理などで、楽しくも悲しくもなる 

今回、私たちは、身にしみて感じていた。エコノミークラスのホテルの恐ろしさを・・・。

私たちは、若干、バグンズ ビーチ マジックに引っかかったような気もするが、

でも、部屋を換えてもらい、再びテンションを上げることに成功した。

こうしてルームチェンジを終え、時刻は10時になっていた。そして、

「じゃ、そろそろ出かけますか!」 と、昨日の探索の続きに出かけたのだった  


                      2日目(後編)につづく


スポンサーサイト

カテゴリ: バグンズ ビーチ

テーマ: バリ島

ジャンル: 旅行

[edit]

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelsinbali.blog.fc2.com/tb.php/4-12b2e453
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。