2012年3月 バリ島へ行って来ました!

10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

TB: --    CM: --    

★11日目(前編) 

3月19日、雨のち晴れ  

目が覚めると、ザーザーの雨だった。

この日、私たちはウブドに行く予定だった。

「ウブドに行けるかなぁ~ 」 と、

心配していたが、30分後、雨はピタと止んだ。
CIMG0976_R1.jpg

雨季シーズン、1番気にしていたお天気には、今のところは恵まれていた。

雨は比較的、夜の9時から朝の6時ぐらいの間、台風並みの雨が降る日はあっても

私たちが出掛けている間は、今のところちっとも降っていなかったのである。

私たちが、ウブドに行く交通手段は、ツアーに付いている ”無料シャトル” である

 この無料シャトルは、ツアー期間中1回だけ利用することが出来るツアーの特典なのだぁ~ 

この日、無料シャトル(小型のバン)を利用したのは、私たちを含め合計5名だった。

2人は若いピチピチの女性で、もう1人はリックを背負った年配の男性だった。

もちろん3人ともこの旅行会社のツアーを利用している日本人観光客である。

私たちを乗せた小型のバンは、旅行会社のツアーデスクを10時に出発し、

1時間半揺られ、11時30分にはウブドにある旅行会社のツアーデスクに到着した。

車を降りるとき運転手が、「ここを出発するのは16時です」と言った。

そうなんです この無料シャトルは、たった4時間半しかウブドにいられないのである 

このたった4時間半で、どこまでウブドを回ることが出来るのだろうか・・・。

私たちは、到着するなり、焦る思いでモンキーフォレスト通り(Jl. Monkey Forest)を

南に向かって歩いた。この辺りの街並みは、ショップが道路を隔てて左右にあり、

主にお土産の雑貨店とレストラン系の飲食店と宿泊ホテルが点々と建っていた。

全てのショップをじっくり見るには時間がなさすぎるので、歩く速度も速くなっていた。  

途中、左に曲がる路地があり、路地の奥に入ってみると、 ネコ好きにはたまらない

 猫グッズのショップを見つけてしまった。ちなみに、私は熱帯魚好き派です 

看板には、”茶々”(CHA-CHA)と書いてあった。えー、漢字で、”茶々”と書いてある 

経営者は日本人かな  と思っていたが、バリ人らしき男性がレジに座っていた。

 日本に帰国して、”茶々”(CHA-CHA)を調べてみると、やっぱり、オーナーは日本人でした。

CIMG0990_R1.jpgCIMG0991_R1.jpgCIMG0992_R1.jpg

店内は、バリの雑貨らしい猫の置物がずらりと並び、ネコ好きにはたまらない店である。

あまり時間もないのに、ネコ好きの友達のお土産になるものはないかと店内を歩くも

このネコ可愛すぎる と、絶賛する品を見つけることが出来なくて、結局買わなかったが、

ネコ好きが、ここを訪れると、きっと目の色が 輝く ことは請け合いである 

モンキーフォレストに近づくにつれ、すごい下り坂になっていた。この坂に差し掛かる手前で

CIMG0997(1)_R1.jpg見かけた自転車の人は、

この坂を上ってきたの 

と、思えるほど急な下り坂。

最初、ウブドに着いて、
CIMG0983(1)_R1.jpg

CIMG1000(1)_R1.jpgレンタルサイクルを借りようかと思っていたが、

この下り坂を見て、借りなくて正解だと思ってしまった。

道路を隔てて右側に " コピバリハウス " ウブド店を発見 
  
でも、こんなところでお茶を飲む時間はなく、素通り・・・

坂道を下りきると、目の前にモンキーフォレスト(猿の自然保護区)の森が広がっていた。

入場料は、大人Rp20.000、子供Rp10.000と書いてあったが、中に入らなくても

CIMG1016(1)_R1.jpgCIMG1022(1)_R1.jpgCIMG1021(1)_R1.jpg

入口付近には数匹のサルがウロウロしていた。サルたちは、観光客からモンキーバナナをもらい

バナナをパクリと食べていた。それを見ていると、私のお腹がグーと鳴る 

結局、入口付近から見えるサルたちだけで満足してしまった私たちは、

モンキーフォレストに入ることなく、先へと急いだのである。

                       11日目(中編)につづく

スポンサーサイト

カテゴリ: ウブド散策

テーマ: バリ島

ジャンル: 旅行

[edit]

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelsinbali.blog.fc2.com/tb.php/33-ab81265f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。