2012年3月 バリ島へ行って来ました!

10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

TB: --    CM: --    

★7日目(後編) 

バリ島へ来て、プチ旅行を計画した私たちは、 この日、

思い描いていたバリ島に出会うことが出来ました

私たちが選んだ 「バリ パームス リゾート」 は、

雨季シーズンと言うこともあって、1室のお値段が、

通常価格の65%Offで、なんと、¥3,806
CIMG0195_R1.jpg

この価格だから、多少、どんな部屋なのか、この目で確認するまで不安もあったが、

私たちが泊まった  ホテルスイート は、新築とも呼べるほど綺麗な部屋だった。

CIMG0273(1)_R1.jpgCIMG0276(1)_R1.jpgCIMG0286_R1.jpg

清潔なキングサイズのベッドに、電子レンジ付きのキッチンに、湯沸かしポットまであり、

CIMG0148_R1.jpgCIMG0151_R1.jpgCIMG0571_R1.jpg

薄型テレビに、なぜか子供用2段ベッドもあり、可愛い洗面台に、広すぎるテラスまで・・・。

これぐらいの設備は、どのホテルでも当たり前の設備なのかもしれないけれど、なんせ私たちは、

バグンズビーチからやって来たものだから、どれを比較しても 最高 に思えるのだ・・・

感動さながら、休む間もなく、私たちは、さっそく水着に着替え、プールサイドへ向かった。

CIMG0226_R1.jpgプールサイドのデッキチェアーに寝ころんで、

太陽の光を浴びながら、目を閉じてみる 

サワサワサワと、ヤシの木がざわめき、

ザバーン、ザバーンと、波の音が聞こえてくる。

目を開けて隣を見ると、そこには旦那がいる・・・。

こんなことだけで、ジーン  としてしまう私・・・。

ここに来て本当によかった と、しみじみと感動し、再び、目を閉じる私・・・。

でも、その一方で、全く予想もしていない事もあった。

それは、ビックウェーブの波  である。

外壁に打ち付けられる波は、どれも半端ではなく、

台風とも思える波を見て、しばし、ボー然 ま、ま、

まさか、ここに疫病神を連れて来てしまったのかも?
CIMG0191(1).jpg

と、思わずにはいられないほど、波は荒れ放題に荒れていたのだった。


夕暮れも迫り、私たちは、夕食は、「シーフードが食べたい  」 と言って、

ホテルのフロントで、美味しいお店を尋ねてみると、 「良いところがある  」

と、わざわざ車で案内してくれたところが、 ”Balissa Restaurant” だった。

CIMG0236(1).jpgここは、ラグーン (人工池) を見渡せることが

出来るお店で、とても綺麗な店内だった。

旦那のお腹もかなり良くなっていたので、

パスタとエビのガーリック焼きとバター焼きを

1つずつ注文してみた

料理が運ばれて来た頃には、外はすっかり暗くなっていて、店内はムーディになっていた。

グラスワインで乾杯し、パスタとエビのガーリック焼きとバター焼きを美味しく完食 

帰ろうかと思った頃に、雨がポツポツと降ってきた。お店の人に、ホテルの名刺を渡し、

送迎の電話を入れてもらうと、10分後に迎えの車が来た。

ホテルに着く頃には、やっぱり、疫病神を連れて来てしまったのだろうか  

と、思えるほど、だんだんと雨が強くなってきたのだった。

                      8日目(前編)につづく


スポンサーサイト

カテゴリ: バリパームスリゾート

テーマ: バリ島

ジャンル: 旅行

[edit]

TB: 0    CM: 2   

コメント

はじめまして

ブログご訪問ありがとうございます。

1日目の記事からずっと、
もしかして、管理者さんは私が存じ上げてるお方かしら・・・?
なんてドキドキしながら読んでます。

今後の記事も楽しみにしてます。

メメニャソラ #lIu/1dnQ | URL[2012/05/02 19:01]edit

こちらこそ、はじめまして

1日目の記事から読んで頂きありがとうございます。
なかなか土日祝は更新が出来なくて
なかなかブログも進まないのですが、
楽しかったバリ島の思い出を
最後まで更新して行きたい思っております。

私もメメニャソラさんのブログを楽しんで読んでいる1人です。
今後も楽しい身近な生活情報を楽しみにしてます。 

トゥリマカシー #- | URL[2012/05/02 22:02]edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelsinbali.blog.fc2.com/tb.php/20-d218b964
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。