2012年3月 バリ島へ行って来ました!

08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10

カテゴリー「セントロ」の記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

TB: --    CM: --    

★12日目(前編) 

3月20日、雨  

朝起きると土砂降りの雨だった。

傘をさして、モーニングを食べに行き、

傘をさして、部屋に戻る。それだけで、

ビショ濡れになってしまうような雨だった。
CIMG1131(1)_R1.jpg

さすがに今日ばかりは、ホテルの部屋から一歩も出ることが出来ないだろう、

と、私たちは、午前中、のんびりと明日の準備をしていた。

明日の準備と言うのは、実は、昨日、ウブドからシャトルに乗って戻って来た私たちは、

ツアー会社に立ち寄り、ネットを使って、再びホテルの予約をしていたのである。

ホテルの予約と言うのは、ちょうど、ニュピ前後に当たる21~24日の3泊4日を狙って、

私たちは、新たなる ”プチ旅行計画” を企てていたのだった。

今回の旅の目的は、サヌールとデンパサールの散策、そして、”ニュピのお祭り”だった。

ニュピに関しては、私たちは何の知識もなく、今回この旅行が決定してから知った話で、

ニュピの日、バリ島のすべての人々が、外出禁止になると知ってビックリしてしまった。

そんな日に、この ”バグンズビーチ” のホテルの中で缶詰になるのはごめんである。

と言う考えから、今回のこの計画が立てられたのだった。


この日、雨はずーと降っていたが、ほんの一瞬、雨が止んだ隙を狙って、

私たちは、セントロへ向かうことが出来たのだった。

でもセントロに着くと同時に、雨は再び、ジャージャーに降り出して、

今度は、セントロの中から出れない状態になってしまったのである。

取りあえず、そのうちまた止むだろうと、私たちは、 ”ドミノピザ” に入った。

日本にはデリバリーになる ”ドミノピザ” が、ここバリ島では、

デリバリーではなく、お店の中でも食べられるのだぁ 

さっそく、”CHEESE MANIA” の 10” サイズを1つ注文する 

待つこと10分。注文のアツアツのピザが出来上がった。

お値段は、この大きさで、Rp61.818  である。 

クリスピー生地なら、Rp68.182 と、少しアップするが、

値段が安いと言うよりも、その場で焼きたてを食べることが

出来るシステムに少し驚いてしまった。味に関しては、

焼きたてなので、日本よりも断然美味しく、Very good 
CIMG1140_R1_R1.jpg
CIMG1141_R1_R1.jpg

お腹も満たされ、ブラブラとセントロの中を散策していると、

私の大好きな SKECHERS(スケッチャーズ)のお店を発見  してしまったのだ。

CIMG1144(1)_R1.jpgここで、ほしいと思う靴を

見つけ出すが、サイズが、

26センチしかないと言うのだ。

ならば、次に欲しい靴を選ぶと
CIMG1145(1)_R1.jpg

それも26センチしかないと言われ、次のを選んでも26センチからしか置いていないと言われた。

26センチでも履けないわけでもないが、普通に履けば、確かにブカブカなのである。

でも、中敷きを敷けば、どうにか履けるのでは・・。と、中敷きを敷いて履いてみると、

少し大きめだけど、ブカブカでもなくなり、結局、最初に選んだ靴を買うこととなった。

この靴は、私がバリ島で買った一番高い買い物となった。値段は、カードで払ったので、

ルピアの価格がわからないが、カード決済で、6472円となっていた。

私的には、スケッチャーズの靴のわりには、かなり安く買えたと思うのだが、

日本に帰ってから、旦那が、「その靴、ダンロップの靴に見えるよ」 と言うのだ。

今更、何を言い出す  違う  これは、スケッチャーズの靴  と言いたいが、

真上から見るとダンロップの靴と言われれば、ダンロップの靴にも見えてしまう・・・ 

でも、これはスケッチャーズの靴なのだ 


                      12日目(後編)につづく





スポンサーサイト

カテゴリ: セントロ

テーマ: バリ島

ジャンル: 旅行

[edit]

TB: 0    CM: 0   

★12日目(後編) 

カルティカ・プラザ通りにある ”ディスカバリー

ショッピングモール”(Discovery Shopping Mall)

通称、"セントロ"(CENTRO) ここは、バリ島の

トウバン(クタ)地区でも、天候に左右されることなく、

買い物が楽しむことが出来るショッピングモールである。
CIMG1159(1)_R1.jpg

ここが、”セントロ” と、言われる理由は、大型のデパート ”セントロ” が、

入っているからであり、”ディスカバリーショッピングモール” と呼ばれるよりも、

地元民にしても ”セントロ” と、通称で呼んでいるようである。

私たちは、この”セントロ”の中のお土産売り場で、少し面白い物を見つけてしまった 

その時、ちょうど、ガムラン音楽が流れ、旦那が、「見て 見て 」 と、私を呼んだ。

見ると、ガムラン音楽に合わせて、リアルに人形が踊っているではないか 

この操り人形は、”ワヤン・ゴレック” と言って、

インドネシアでは有名な操り人形である。

高さは30センチほどあり、素材は木製で出来ていて、

手を動かす支えの棒があり、この棒を動かせば、

腕の関節部分だけが、リアルに動くのである。
CIMG1155_R1.jpg 

旦那が、適当に人形を操っているだけなのに、それが、流れるガムラン音楽のおかげか、

不思議と綺麗に動きがマッチしていて、けっこう笑ってしまったのだ 

値段は、Rp500.000 の高めだったが、作りはしっかりと出来ているので、うけ狙いの

お土産としては、けっこうイケテルお土産と、私は思った 


”セントロ” 内には、Domino's Pizza(ドミノピザ)、PIZZA HOT (ピザハット)、

BURGER KING(バーガーキング)、KFC(ケンタッキーフライドチキン)、

Starbucks(スターバックス)などの飲食チェーン店がある。

セントロ内を3時間ほど徘徊していた私たちは、休憩にスタバに入ることにした。

CIMG1151(1)_R1.jpg アイスカフェラテ(トールサイズ)、 日本なら

380円だけど、バリでは、Rp31.500と少し安め 

ここ、セントロは、じっくり見回れば2~3時間

ぐらいは楽しめる広さなので、雨の日のウィンド

ショッピングには、最適の場所だと思った 

雨が止んだのは、7時過ぎで、私たちは、結局、セントロで5時間ほど居たことになった。

雨もすっかり止み、私たちは、セントロから徒歩2分のところにあるサンティカホテルの

敷地内にあるクニット・バリ(Kunyit Bali Restaurant)で夕食をすることにした。

この店のお薦めメニューに、アヒルを揚げたクリスピーダックがあり、

ウブドで行き損ねたアヒル料理の ”ベベ・ブンギル”を思い出して

私たちは、迷わずに、アヒルのから揚げの

”ベベッ・クニット”を注文することにした 

ここのアヒルのから揚げは、さすがに、

クリスピーダックと言われてるだけに、

外は、カリカリなのに、とてもジューシー  
CIMG1160(1)_R1.jpg  

残念ながら、お店がムーディ過ぎて、うまく写真が撮れなくて、写真がないのだが、

この日、私たちは、美味しいアヒルのから揚げ(Rp73.000)を食べることが出来て、

上機嫌で、バグンズビーチに帰ることが出来たのだった。

                      13日目(前編)につづく


カテゴリ: セントロ

テーマ: バリ島

ジャンル: 旅行

[edit]

TB: 0    CM: 2   
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。